Japan Asia Group JAGフィールド株式会社

弊社では日本の8倍の求職者を確保することが可能な建設技術者をはじめ海外エンジニアの活用を積極提案しています。大手日本語学校と提携し、建設系大学の出身者や、CADなどの専門技能を保有するアジア圏の優秀な人材に対して日本語教育を行い、日本で活躍が期待できる人材を育成してご紹介しています。

JAGフィールドの 
安心フォロー体制

日本に入国後リタイアしてしまうケ一スを聞くことがありますが、その多くが相談相手がいない事による孤立が原因と言われております。弊社は英語、日本語及び多種多様な言語に対応が出来る人材が在籍しており、労働者への丁寧なヒアリングを行う事も可能です。

ビザ申請サポート
日本語教育
メンタルヘルスサポート
現場見学可能

採用までの流れ外国人労働者紹介に関するフロー

外国人の労働者をご紹介する場合でも、日本で新卒を採用する流れ(履歴書を確認、面接、内定、就業)と大きな違いはありません。 面接もテレビ電話にて対応する企業様もありますので、必ずしも現地に面接官が訪問する必要はありません。
ビザの申請など、わずらわしい手続きは当社で行なったのちに導入いただけます。

御社求人票提出(お申込み) → 求職者募集 → 応募者事前選考 → 日本語スクール受講 → 日本企業面接 → 採用 → 出国手続 → 入国 → 配属

※1選考を通った応募者が入学 ※2一年間の日本語学校通学

当社海外エンジニアの声

2017年05月09日に私は日本に参りました。最初の一週間は日本語を勉強したり、本格的な研修プロセスが始まりました。約1ヶ月間、職場の教養とか日本語とかビジネスマナーを勉強し、BIMソフトを練習したりしました。僕は日本語が上手じゃなくて、落ちる事もありました。
毎日皆さんに日本語と面接質問を教えてもらいました。皆さんのおかげでようやく設計の仕事の面接に合格して、有難い気持ちになりました。今ではJAGフィールドの技術社員として、皆さんに恩返しをできるように頑張っています。
これからJAGフィールドに入って来られる方は、経験がなかったり国籍が違ったりして困ることがあるに違いないですが、心配しないでください。
JAGフィールドの皆さんと私のように、問題を乗り越えることができるので、夢を一緒に実現しましょう。

Toan Thang Dinh/ヂントアンタン


お問い合わせ・
ご相談はこちら
サービスに関するご質問や見積りなど
お気軽にお問い合わせください。
0120-314-881 お問い合わせフォーム